MTG Arenaブログ

MTG Arenaブログは、MTGや株式投資やその他の雑記です。

イコリア・巨獣の棲処環境 千年嵐入りティムールコントロール

f:id:BicycleManga:20200612231552j:plain

 

 

「たまにはこういうネタデッキで遊ばないとね!」

 

非常にシンプルなコンボデッキです。

 

イルーナで千年嵐をコピーしまくって

 

火力を連鎖させてとどめをさしたり

 

アドバンテージを稼いで殴りきるデッキとなっております。

 

 

f:id:BicycleManga:20200612233501p:plain

 

 

「非常にヤバいクリーチャーはこいつの格闘能力で相打ちにしたりします。」

 

 

f:id:BicycleManga:20200612233436p:plain

 

 

「千年嵐はロマンですな!」

 

 


【MTGアリーナ】イルーナの神話でストーム‼ ティムールコントロール《Thousand-Year Storm》

 

 

最初デッキ制作中

 

早いアグロデッキに太刀打ちできず

 

どうしたものかと試行錯誤をしていくうちに

 

チャンプブロックできるクリーチャーなんかが必要だなとなり

 

ニッサなどのクリーチャーかカードやウーロを入れる事で対処しました。

 

 

f:id:BicycleManga:20200118213333p:plain

 

 

やはり千年嵐が決まらないと勝負になりませんからね。

 

サブプランは大いに越したことはないですね。

 

ライフだけ狙ってくるデッキとはこのデッキかなり相性が悪いです。

 

なのでサイドボードに火力を多めに採用したりしてます。

 

「これでなんとかギリギリもってます。」

 

 意外と分からん殺しが出来るので火力コンボは決まる時は決まります。

 

 

 

「 基本セットが発売されるまでは楽しみたいですね。(^^)」

イコリア・巨獣の棲処環境 オゾリス入りグルールアグロ改

f:id:BicycleManga:20200612215121j:plain

 

 

「かなりガチ目の構築に寄せてみました。(^^)」

bicyclemanga.hatenadiary.jp

 

以前の構築から出来事火力を追加。

 

手札切れ防止に一役買ってくれます。

 

 

f:id:BicycleManga:20191110220325p:plain

 

 

「ミリ残りを削るのにちょうほうします。」

 

そしてゴブリンを速攻クリーチャーに変更しました。

 

オゾリスは戦闘前にカウンターを付与するので

 

速攻クリーチャーとはかなり相性が良いです。

 

このカードを入れて14枚の速攻クリーチャーをデッキに入れているので

 

キルターンがかなり早くなりました。

 

 

f:id:BicycleManga:20200612215738p:plain

 

 

「最初から入れてけって言うね。」

 

 


【MTGアリーナ】禁止改訂後最強 オゾリス入りグルールアグロ‼≪The Ozolith ≫

 

 

「ダイアモンドの序盤くらいまでは戦える強さがあると思います。」

 

やはりオゾリスはユニークで楽しいですね。

 

ダブった時は苦しいですが

 

場にあるとやはり頼りになりますね。

 

僕のプレイングは基本はゴリ押しなのでガンガン攻めれるデッキは楽しいです。

 

 

 

「基本セットが発売されてからが真価が問われますなぁ!」

イコリア・巨獣の棲処環境 オゾリス入りグルール・アグロ

f:id:BicycleManga:20200609185743j:plain

 

 

「割とマジでありかもしれんね…。緑単アグロバージョンより火力が高いのおで使いやすいデッキですね。」

bicyclemanga.hatenadiary.jp

 

オゾリスはクリーチャーが場を離れた時に

 

上に載ってあるカウンターを貯めとく事が出来るカードです。

 

これと1/1カウンターなどを使うクリーチャーを大量に入れて殴りきるデッキになります。

 

 


【MTGアリーナ】禁止制限なんて関係ねぇ!オゾリス入りグルール・アグロ!≪The Ozolith ≫

 

 

「コントロール相手に全体除去3回耐えて殴りきるのは中々かっちょよくないですか!?」

 

オゾリスとカウンターを使うクリーチャーが相性が良いのは当然として

 

速攻クリーチャーとも相性が良いのは使ってないと分からなかったですね。

 

 

f:id:BicycleManga:20190910175157p:plain

 

 

後PW対策としてこいつを4枚採用が強いですね。

 

今後はこいつが暴れ回るような気がしますね。

 

緑絡みのアグロはいつの時代もユーティリティですからね。

 

 

 

「バージョンアップ版考え中です!。(/・ω・)/」

イコリア・巨獣の棲処環境 ルールス3枚入り白黒ライフゲイン

f:id:BicycleManga:20200609183643j:plain

 

 

「(=^・^=)」

 

猫クリーチャーで固めたデッキです。

 

基本的には細かくライフゲインしながら殴って行きます。

 

アジャニが上手いことハマればかなり強いですね。

 

 


【MTGアリーナ】ねこネコ猫アグロ≪Lurrus of the Dream Den≫

 

 

「基本セット21で犬と猫が強化されるみたいなんで、もしかしたらワンチャンあるかも?」

 

このデッキはルールスをメインから積んでいるので

 

後半の息切れにかなり強いです。

 

 

f:id:BicycleManga:20200418212222p:plain

 

 

ルールスは相棒にしなくても強いので

 

やはり基本のカードパワーが高いのだと実感しました。

 

1マナ域がねこかまどコンボ以外のカードが

 

パワーが低めなのでそこさえ何とかなればかなり改善できると思います。

 

 

 

「もう少し白黒ライフゲインに寄せれば安定するかも。(/・ω・)/」

イコリア・巨獣の棲処環境 ラドン・ゲート

f:id:BicycleManga:20200609112110j:plain

 

 

「ユニークデッキのご紹介。」

 

全体火力を総動員して相手のクリーチャーを殲滅。

 

ヤギやラドンで殴っていくデッキになります。

 

 


【MTGアリーナ】炎炎炎力のファイヤー・ラドン≪Rodan, Titan of Winged Fury≫

 

 

「使っていて中々面白い動きをしてくれます。(^^)/」

 

このデッキのミソは

 

基本2~3マナのクリーチャー以外のカードで固める事によって

 

ラドンの能力を使いやすくした事です。

 

 

f:id:BicycleManga:20200409202621p:plain

 

 

そしてラドンは早いデッキに弱いので全体火力を満載し

 

全体火力と相性の良いヤギを入れる事により

 

こちらの打点が大幅に強化されました。

 

 

f:id:BicycleManga:20200609113440p:plain

 

 

早い小粒クリーチャーが流行っている環境ではかなり優良なデッキに仕上がったと思います。

 

このデッキの弱点は

 

変容元のクリーチャーを除去されるとかなり厳しい所

 

門の土地を採用しているので動きがもっさりしてる所

 

コントロール相手では全体火力が腐ってしまう所でしょうか。

 

サイドボードをコントロールよりにすれば対象できそうなので

 

ランク戦のマッチもゴールドくらいなら大丈夫です。

 

 

 

「相棒のルールかわったので、このデッキでランク戦は厳しいかも…。(;´∀`)」

イコリア・巨獣の棲処環境 青白アーティファクト改

f:id:BicycleManga:20200512210910j:plain

f:id:BicycleManga:20200512210913j:plain

 

 

「結局、青足しちゃった♡」

bicyclemanga.hatenadiary.jp

bicyclemanga.hatenadiary.jp

 

最近は小粒クリーチャーの早いデッキが多くなってきたため

 

いつもどうりの白単アーティファクトでは直ぐに消耗戦になり

 

ズルズルとアドバンテージを詰められ負ける事が多くなってきました。

 

そこでもう一度

 

タッチ青を検討してみました。

 

 

f:id:BicycleManga:20200409232302p:plain

f:id:BicycleManga:20200512212847p:plain

 

 

除去耐性よりも今の環境は忍耐力なので

 

変容でダメージを与えたら1ドローのタコと

 

墓地のアーティファクトを唱える事が出来るエムリーを採用しました。

 

抜けたカードはインスタント呪文の除去体制カードです。

 

これにより中盤から後半にかけての小粒同士の攻防が少し楽になりました。

 

「以前よりも純粋なパワー勝負になった気がします。」

 

 


【MTGアリーナ】青白アーティファクト

 

 

メカゴジラは最高だぜ!」

 

 やはり回避能力ときらきらするすべての組み合わせは最高ですね。

 

1枚で形勢逆転出来るのは流石ですよね。

 

土地もこの枚数で安定しているので

 

土地事故もかなり改善できたのではないかと思います。

 

弱点としては創案の火系デッキに後半パワー負けするので

 

カードパワーが高いカードで戦うデッキに対しては

 

全体除去のリスクを無視しても攻め込むのは大事だと思います。

 

サイドボード後はそう言ったデッキ対策に打消しを積むので

 

しっかり構える事が出来れば対応できると思います。 

 

 

 

「相棒カードを使ったアグロだと五分五分くらいは戦えるので、やはりアーティファクトデッキはポテンシャルはありますね。ただどうしても1枚1枚のカードパワーが低めなので、そこを何とかしたいですね。(;´∀`)」