てんてらてん!なMTGブログ

てんてらてん!なMTGブログは、株式投資やMTGやその他の雑記です。

エルドレインの王権環境の赤青ドローデッキ

f:id:BicycleManga:20191005210224j:plain

 

 

「白赤騎士デッキが勝てない時やデイリー時に使ってます。」

 

正直言ってそこまで強くないです。

 

ドローしてトーク

 

ドローして稲妻

 

カードを引くデッキなので安定感はありますが爆発力が無いです。

 

相手がファッティを出して来たり

 

pwを複数出してくると対処に困ります。

 

基本的に自分はカードを引く事しかしないので手数が少ないです。

 

 

f:id:BicycleManga:20191005131408p:plain

 

 

こいつをメインに入れて出来る事を増やすのもありかな?

 

 

 

「緑と黒が強い環境なので、そこを意識して構築すればもう少し勝てそうな感じです。(;^ω^)」

エルドレインの王権環境のオーコ入りスゥルタイミッドレンジ

f:id:BicycleManga:20191005201251j:plain

 

 

「白赤騎士デッキが勝てない時やデイリー時に使ってます。」

 

 

f:id:BicycleManga:20190905172608j:plain

f:id:BicycleManga:20191005201810p:plain

 

 

この流れがめちゃ強で

 

オーコを早く対処しないと不利になって行きます。

 

「最終的には他のpwとアドバンテージ差で勝つ感じです。」

 

 

f:id:BicycleManga:20190927204630p:plain

 

 

やられたらやり返す倍返しだ!

 

と言う事でこいつも採用してます。

 

「タミヨウ」で使いますと強すぎる。

 

このデッキは勝つ時は圧倒的に勝ち

 

負ける時はジリ貧で負ける感じですかね。

 

 

 

「こう言ったデッキが出てくると白赤騎士はホントにキツイ。オーコがキツイ。無視する分けには行かないので対処しますが、その間にアドバンテージ差を詰められ負ける事が多いです。(´_ゝ`)」

エルドレインの王権環境の白赤騎士デッキ その5 サイドボーディング2マナカード達

f:id:BicycleManga:20190928210628j:plain



サイドボーディングについて考えてます。

マッチアップ スタンダードでいくつかサイドボードを試したので

 

今回も紹介しようと思います。

 

「こちらが前回の1マナカード達です。」

bicyclemanga.hatenadiary.jp

 

このデッキは青黒系または黒白系のデッキに弱いです。

 

先行で1マナから動けてようやく五分五分と言う感じで

 

マッチなら勝率20%くらい

 

メインとサイドボードからこれが飛んできてやられます。

 

 

f:id:BicycleManga:20190927204630p:plain

f:id:BicycleManga:20190927204638p:plain

f:id:BicycleManga:20190927204611p:plain

f:id:BicycleManga:20190927204621p:plain

 

 

正直言ってどうしようもないので

 

相手を妨害しつつキルターンを早めるサイドボーディングを心掛けてます。

 

主に抜くカードはこちら

 

 

f:id:BicycleManga:20190917211645p:plain

f:id:BicycleManga:20190927021820p:plain

 

 

騎士4枚と切り札1枚です。

 

3マナで3/3と一枚サーチは強いですがこれ出した後に除去されるため

 

動きとして遅いので抜きます。

 

切り札の方は相手がクリーチャーを出さない事が多く

 

「除去やファッティを増量。」

 

活躍する場面が減るので拭きます。

 

「このデッキのアイデンティティなんですけどね。(;´∀`)」

 

入れ替えるカードはこちらです。

 

 

f:id:BicycleManga:20191005131358p:plain

f:id:BicycleManga:20191005131408p:plain

f:id:BicycleManga:20191003124431p:plain

 

 

「徴税人」はクソ強カードでシミック・フラッシュでのマッチでは

 

これ出しただけで相手が止まります。

 

除去後も1/1飛行が残るので優秀です。

 

「義賊」もクソ強カードでハゲおじさんががん済みの相手に刺さります。

 

速攻がかなり強く除去前に仕事をしてくれるので安定して結果を残してくれます。

 

「山」はレアの未開地と入れ替え。

 

赤マナが薄いのでサイドから赤のカードを入れるのなら必須ですね。

 

 

 

「サイドの紹介はこんなもんですかね?エルドレインの王権が発表されて目まぐるしいくメタ?流行?が変わるため勝てる時と勝てない時が激しいです。勝てない時はオーコとか赤青を使ってやり過ごしてます。(>_<)」」

エルドレインの王権環境の白赤騎士デッキ その4 サイドボーディング1マナカード達

f:id:BicycleManga:20190928210628j:plain

 

 

 

サイドボーディングについて考えてます。

 

マッチアップ スタンダードでいくつかサイドボードを試したので

少し紹介しようと思います。

 

まずは有利なマッチでのサイドボーディング。

 

飛行クリーチャーが大量に入ったデッキと赤単系のデッキに。

 

 

f:id:BicycleManga:20190917214435p:plain



主に抜くカードはこちら

 

クリーチャーのパワーが小さく

 

面で攻めて来るので弱くなりがちです。

 

 

f:id:BicycleManga:20191003121806p:plain

 

飛行クリーチャーが大量に入ったデッキやアーティファクトを絶対割りたい時はこいつ

 

1マナなので騎士デッキの動きを妨げる事なく使えるのは強いですね。

 


f:id:BicycleManga:20191003122554p:plain

 

 

赤単系統のデッキにこいつ入れてます。

 

正直言って「ショック」の方が使いやすいですがタフ3や

 

 

f:id:BicycleManga:20190910175157p:plain

 

 

こいつを除去できるのは良いですね。

 

1マナなので騎士デッキの動きを妨げる事なく使えますし

 

ただ土地が1枚減るのは痛いところ

 

結構カツカツで回してるので。

 

後赤単系統のデッキはMTGアリーナではかなりの確率で出くわすため

 

試しにこいつも入れてます。

 

 

f:id:BicycleManga:20191003123304p:plain

 

「正直言って過剰なサイドボーディングだと思いますが、確実にマッチが取れるのと他のサイドボードカードが定まっていないので入ってる感じです。バーン系には強いです。(^^)/」

 

抜くカードはこいつ

 

 

f:id:BicycleManga:20191003123755p:plain

 

 

強いカードなんですが4マナ払ってるうちに決着がほぼつくので抜いてます。

 

騎士デッキのなら3~5体並ぶので

 

たった1マナで「完全 // 間隙」分の働きができめちゃ強です。

 

最後にもう1枚紹介。

 

 

f:id:BicycleManga:20191003124431p:plain

 

 

山です。

 

サイドに1枚採用してます。

 

サイドは赤いカードが多いので

 

ネタでもなんでもなく採用してます。

 

 

f:id:BicycleManga:20190928212412p:plain

 

 

今の所こいつと入れ替えてますが

 

もしかしたら平地の方が良いかも。

 

 

 

「次回は2マナ域のカード紹介します。(>_<)」

エルドレインの王権環境の白赤騎士デッキ その3 強い動きと除去対策

f:id:BicycleManga:20190927020400j:plain

 

 

「このデッキの弱点も分かってきたので、このデッキのクソ強ムーブをご紹介。(>_<)」

 

前回の記事ではこの系統のデッキの弱点をひけらかしましたが

bicyclemanga.hatenadiary.jp

 

強い所もご紹介させていただきます。

 

回していくうちにカードの評価も変わってきたので

 

その辺も触れますね。

 

まずはクソ強ムーブその1

 

 

f:id:BicycleManga:20190917214443p:plain

f:id:BicycleManga:20190928163449p:plain

f:id:BicycleManga:20190917220105p:plain

 

 

これで先行3ターンで10点削り取れます。

 

アーティファクトはメインだと中々対象しずらいので

 

クリーチャーが除去されても継続して盤面を維持できます。

 

まさか「熱烈な騎士」がこんなにも強いとは思いませんでした。

 

白の1マナ騎士がいないので

 

渋々採用したのですが今じゃ特攻隊長。

 

強いて言えば装備品がないとパッとしない所ですかね。

 

まずはクソ強ムーブその2

 

 

f:id:BicycleManga:20190917214928p:plain

f:id:BicycleManga:20190917214928p:plain

f:id:BicycleManga:20190917214928p:plain

f:id:BicycleManga:20190917214928p:plain

f:id:BicycleManga:20190928165105p:plain

 

 

膠着状態からの強行突破はかなり強いです。

 

緑単などとも五分五分近い戦いができます。

 

「トランプと格闘には弱いですが。(;^ω^)」

 

とこんな感じです。

 

先行3ターン目までに決定的な打撃を相手に与えるか

 

膠着状態からの強行突破意外に勝ち筋がないです。

 

「騎士デッキを一通り触った感じは、白黒が一番安定性がありました。」

 

 で 肝心の除去対策ですが

 

 

f:id:BicycleManga:20190928210628j:plain

 

 

この様な感じになりました。

 

 

f:id:BicycleManga:20190928211215p:plain

f:id:BicycleManga:20190928211231p:plain

 

 

ギデオンは全体除去と殴り合い対策。

 

オケチラは延長戦用です。

 

リストラカードはこちら

 

 

 

f:id:BicycleManga:20190917220049p:plain

 


強いのですが如何せんクリーチャーが残りません。

今の環境にマッチしないので抜きました。

 

この変更で勝率を五割強くらいまで戻せました。

 

やはり重量級伝説呪文は手札で腐るので扱いにくいですね。

 

ついでにマナベースも変更しました。

 

 

f:id:BicycleManga:20190928212412p:plain

 

 

占術ランドをやめてこいつ4枚を採用しました。

 

理由はアンタップで出せる可能性があるからです。

 

キルターンにタップ土地置いてマナ出ませんは

 

話になりませんからね。

 

ついでに山も1枚増やしました。

 

「剣の2マナが中々苦しいので。」

 

 

 

「アドバイスとかあれば、コメントよろしくお願いいたします。(>_<)」

bicyclemanga.hatenadiary.jp

エルドレインの王権環境の白赤騎士デッキ その2 弱点とメタ

f:id:BicycleManga:20190927020400j:plain

 

 

「今使ってるデッキがこれです。エルドレインの王権が使えるようになった騎士デッキ。昨日はめちゃ強デッキでした。」

 

所が今日プレイしてみると「あれ?」

 

あんまり強くありません。

 

何とか五分五分に持っていけるかな程度の強さしかなかったです。

 

理由はこのカード達のせい。

 

 

f:id:BicycleManga:20190927204611p:plain

f:id:BicycleManga:20190927204621p:plain

f:id:BicycleManga:20190927204630p:plain

f:id:BicycleManga:20190927204638p:plain

 

 

「何か一気に対策された。」

 

騎士デッキはバカみたいに展開しなければ

 

そこそこリカバリー出来るデッキなのですが

 

こう言ったカードを入れてるデッキはガン積みで

 

再展開した際にやられるとサレンダーするしかないです。

 

意外にこのデッキは早くないので

 

 

f:id:BicycleManga:20190917220105p:plain

f:id:BicycleManga:20190917220049p:plain

 

 

この辺が詰まる事がしばしば。

 

メインで除去しないといけないクリーチャーは

 

 

f:id:BicycleManga:20190917214902p:plain

f:id:BicycleManga:20190917214928p:plain

 

 

この辺ですかね。

 

見たら必ず除去する事をオススメします。

 

人間トークン出すだけ出して

 

全体強化でワンパンはよくあるので。

 

「勝試合の3割強くらいがこれでした。」

 

後サイドボードでアーティファクト対策されたりしましたが

 

全く効かなかったので

 

騎士デッキと当たった際はアーティファクト対策じゃなく

 

クリーチャー除去などを入れる事をオススメします。

 

ピン除去よりも全体除去がいいですね。

 

 

 

「昨日と環境が大きく違い、除去ばかり飛んできて正直楽しく遊べませんでした。('Д')」

 

「でもここからブラッシュアップされていくと考えると、かなり強そうですよね騎士デッキ。(^^)/」

bicyclemanga.hatenadiary.jp