MTG Arenaブログ

MTG Arenaブログは、MTGや株式投資やその他の雑記です。

イコリア・巨獣の棲処カードプレビュー その16

f:id:BicycleManga:20200418212113p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212120p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212123p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212127p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212129p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212135p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212222p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212226p:plain

f:id:BicycleManga:20200418212313p:plain

 

 

「AIBOOOOOOOOO!!!」

bicyclemanga.hatenadiary.jp

 

今回も気になるカードのプレビューをしていきます。

 

統率者戦を気軽にスタンダードなどの構築でも

 

と言う事で相棒カード達です。

 

相棒カードを使うには指定された構築をしないといけませんが手札が1枚増えた状態でゲームを始められるのでかなり強いです。

bicyclemanga.hatenadiary.jp

 

使ってみたり対戦していると分かるのですが

 

相棒カードを使うと相手に直ぐにデッキがばれます。

 

なのでキーカードをピンポイント除去をされたりします。

 

「スタンダードだと直ぐにばれますが下環境だと派生がいくつも出来ると思うので見破るのは難しそうですね。」

 

確かに相棒カードは強いですが

 

何も相棒に指定したカードを使わないといけないと言う事ではありません。

 

相棒を指定して相棒と全く関係ないデッキを制作するのもありだと思います。

 

相手にフェイクニュースを流して惑わし一手動きを遅くさせる。

 

こう言う使い方も相棒カードの使い方だと思います。

 

 

 

「試してみたけど、相手とチャットしてないから反応がいまいちわかりませ~ん。(^o^)」

bicyclemanga.hatenadiary.jp